浄土真宗一心山昌玲寺派
法要のご案内・活動記録
言語能力等の進化?
13.10.29

 最近、有名企業の不祥事発覚、珍妙な記者会見や謝罪会見が繰り返されていますね。

 私も、坊守{住職の妻の名称です}との攻防があったりしますので、あまり、他人事でもありませんが。ご心配なく。ここしばらくは、平穏ですよ。

 いろんな単語が駆使され、新しい造語も生み出されたりするのを見ていると、ある意味、こういう状況でも、精一杯頭を使っているわけだから、新しい発明や概念も生み出されるんだなあ、と考えさせられます。

 説明責任ですか?こちらでは、全面降伏した後に、その義務が発生します・・・

 たぶん、その解釈でいいんですよね?

 

科学と私 
13.10.15

 ノーベル賞が、発表されています。科学は、日進月歩で発達しますので、本当にわかりませんが、何かいつも新発見を聞かされるので、恐れ入るばかりです。

 家族の中でも、時々、新発見があります。子供の成長振りや、嘘の高度化、妻の導火線の場所など・・・

 それはおいておいて、どんな事でも、科学的に見て、とか言いますと、大体信用します。

 しかし、往々にして、聞いていながら間違えたり、正確なはずなのに、失敗するということは、よくあります。

 どこが問題か。

 科学を信じている私、というものを妄信しているのではないでしょうか。

 科学的知見に基づいているから・・・という私を、疑うことなく妄信し、自分を振り返ることがない・・・別に、科学を疑え、とは決して言ってません。

 私が、いかに、あてにならないか・・・と知らされます。

 

 

定例出張法座が、始まります!
13.10.10

 このたび、定例出張法座を、11月より毎月、開催することにいたしました。

 在家の方{一般市民の方}のご自宅で、1時間ちょっと、かかります。

 お経を読んで、法話{仏様のお話}を聞いて、茶話会をして、終わりになります。

 貴重なご縁を戴いて、感謝しております。

 ご興味がおありの方は、ぜひ、ご連絡ください。

 

NPO全国引きこもりKHJ親の会
13.10.03

 数年ほど前から、題名にある団体を支援させてもらっております。

 詳しくは、リンク集にもアップするサイトから御覧になってくださればありがたいです。

 簡単に申しますと、さまざまな理由から、引きこもりにならざるをえなくなった方々、また、その家族の方々を、色々な形で支援する会です。

 巣鴨に全国本部があり、ひょんなことで板橋の昌玲寺とご縁を結べたので、支援協力させてもらっています。といっても微力ですけれども。

 社会復帰のお手伝いとしての、昌玲寺内での有償肉体労働を中心として、その他の地域活動にも時々、参加をお願いしています。

 公益に資する団体や活動を、これからも支援協力させていただきます。

 皆様方のご意見等、おまちしています。

 

宗教法人 一心山 昌玲寺 東京都板橋区前野町5-41
TEL 03-3965-2780 / FAX 03-6789-2242