浄土真宗一心山昌玲寺派
法要のご案内・活動記録
明日は、春彼岸のお中日の法要です
13.03.19

 雨にもマケズ

 皆様ご存知の、宮沢賢治さんの詩です。

 考えさせられるところが多いんですが、やっぱり、マケズ、なんですよね。勝って、でも、克って、でもなく。

 雨は、敵ではなく、忌むべきものでもない。しかし、心は折れそうになる。だから、マケズ、か。

 強いて言うなら、マケズ、を、受け入れて、の意味で使っているのかな、とも思い。

 雨、そのままをいただいて、しなやかに。という事だろうか。決して、強く、ではない。

 そういう、いわば仏様みたいなものに、私はなりたい。いまの私は、そういうものではないから。ということか。

 今の私は、腹もたてるし、比べたがるし、勝手だし。

 そういう私を、見捨てられない仏様のお話。この私達に、おおいにかかわりがあるお話が、明日、二十日の一時よりございます。

 宜しければ、ぜひ、お越しください。

 

 

 

あの日から
13.03.11

 二年が経ちました。

 お勤めをして、色々な想いが、よぎります。

 あの大災害でお亡くなりになった方々、未だ行方不明の方々、そして苦しみの中に

ある方々。お悼みし、お見舞い申しあげるばかりです。

 復興。

 確かに、去年の春に参りました時とは、変わりつつある所があちこちにございました。

 変わらない、変われない所もございました。それだけの事情がありました。

 今年の活動をさせていただくに当たりまして、ご挨拶をさせていただいた方々も、そうだったかもしれません。いろんな意味で。

 苦しみの中にありながらの日々の営みをされておられる方々、そして、現地で奉仕される皆様方の御活動には、頭が下がるばかりです。

 今年も、五月の14、15日に宮城で活動させていただきます。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

近況報告
13.03.10

 水仙が咲き誇っています。

 ほっとサロンで、水仙に劣らず、賑やかに活動される皆様方。詳しくは、地域活動の項目を御覧ください。

 

宗教法人 一心山 昌玲寺 東京都板橋区前野町5-41
TEL 03-3965-2780 / FAX 03-6789-2242